【4人目】株式会社タジマ工業 島田社長

情熱系社労士 片岡です017.gif

さてさて、今回もいきますよ~

四人目の経営者の方です。
株式会社タジマ工業 島田社長です。

d0343840_15044625.jpg




















島田さんとは現在参加中のある勉強会でお知り合いになりました。
すごく真面目で勉強熱心な方なんですよ018.gif

島田さんの会社、株式会社タジマ工業は
給排水設備工事などを行っている会社です。

創業からなんと44年!!

◆企業生存率って?

皆さん、「企業生存率」って聞いた事ありますか?

株式会社は30年でその「○○%」が消えちゃいます。

軽く予想してみてください。

50%? 60%? 70%?


正解は・・・


99.98%


えっ?005.gif

100社の会社が生まれても30年後にはほぼ1社も残ってない!!

そうなんです、生き残るのは奇跡に近く
皆さんギリギリのところをくぐり抜けてきているんです。

島田社長は2代目で、会社を継がれて20年とおっしゃられていました。
これだけ長く経営しているとやはり大変な時もあったそうです。
昔を振り返りながら色々とお話して下さいました。

◆配管のプロフェッショナル

島田さんの会社はわかりやすく言うと
配管のプロフェッショナル!

私達の目にはあまり触れる事がない建物内部や
外壁にひっそりとあるお風呂や台所、雨水などの配管です。

島田さんのお話をお聞きするまで配管について
ほとんど意識することがなかったですが、
よく考えてみると、重要ですよね。

例えば、建物内部での排水管工事って
私達には全く見えないですよね。
コストダウンの為に粗悪な素材の配管を使用したり、
人手不足やこれまたコスト削減の為に手抜き工事などがあると
水漏れなどが発生してしまいます。

皆さんもよくご存じのように
ここ最近の大手企業の偽装、ヒドイですよね033.gif
東洋ゴムの性能偽装、旭化成のマンション強度偽装。
きっとこれからも沢山出てくるんでしょう。
偽装の裏には行き過ぎたコスト削減、自社の利益など
嫌気が差します!

◆島田社長のこだわり

そんな時代の中でも

島田社長のこだわりは

「品質」

それは施工中だけではなく、
施工前の徹底した事前調査、
配管素材へのこだわり、
施工後のアフターフォロー体制についても、
施主さんに安心してもらいたいという想いから
品質へのこだわりに繋がっているそうです。

ある時、島田さんが地元小学校の排水管工事を完了させ
しばらくすると、その小学校の校長から呼び出しがありました。

一体なんだろう?

と出かけていくと・・・

d0343840_15051329.jpg




















なんと感謝状!!!

これには島田さんも最初はビックリ!!
その後、喜びいっぱいになったそうです003.gif

素敵な話ですよね!!!


ここで!

◆今回の情熱視線!!
仕事の喜びとは何でしょうか?

お金をもらえる事も確かに嬉しい事です。
ただ、原点は島田さんが校長先生から頂いたこの感謝状にあると思います。

「世の中の人にどれだけ喜んでもらえるのか?」
「人の役に立つことが出来るのか?」

シンプルですが、これって真理だと片岡は考えます。
今回の感謝状には島田さんの品質へのこだわりという情熱
校長先生に届いたのではないでしょうか!

「仕事は情熱だ!!!!!」


最後に島田さんは今後について次のように語ってくれました。

価値観を共鳴できる人」と共に仕事をしていきたい。
そうすれば良い仕事ができる。
品質も上げていくことができる。

片岡も島田さんの想いに共感します。

私は採用や労務問題など「人」で苦しんでいる中小企業経営者の
お力になりたいと考えています。
ただ誰でもという訳ではなく、本気で会社を良くしたいという情熱を
持った方を全力で支援したいと考えています。
まさに「価値観を共鳴できる人」という言葉になります。

そして、ビジネスだけではなく、人として繋がっていたいとも思います012.gif

今回はお忙しい中、長時間のお時間を頂戴しありがとうございました。
営業ベタだからと島田さんはご自身について語っておられましたが、
島田さんの人間味あるところが私にはとっても魅力的です003.gif

今後とも末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

■株式会社タジマ工業
http://tajima-kogyo.com/

d0343840_15051824.jpg














※島田さんのイエーイ!シブ過ぎますよ(笑)


[PR]
by piece2015 | 2015-11-15 09:28